yuki-eigoのブログ

知識・情報を共有したい

新作Daniel Wellington、買いま・・・

新作Daniel Wellington、あなたは買いますか?

なんと!

あの、Daniel Wellingon から新作が出ました!!

 

 

めちゃくちゃかっこよくないですか?

今まで、Daniel Wellingtonといったら、革バンド(もしくはNATOストラップ)でした。

それが、なんとメタルで出てきました!

 

ただ、自分は現在、下の時計を使っているので、買いません!

 

 

 

ただ、、、この時計、めちゃくちゃかっこよくないですか!?

ゴールド×ブラックって、どうしてこんなに映えるんでしょうね。。。

www.danielwellington.com

 

欲しい。。🤤

 

 

今日の反省

本日を振り返ります

今日のTo Do リストは、こちらでした。

TOEIC リスニング模試 100問

・パート1, 2 復習

・簿記3級テキストを最後までやる

 

達成したリストは、こちらです。

TOEIC リスニング模試 100問

・パート 1, 2, 3 復習

 

パート3の真ん中あたりまで、復習(シャドーイング及びオーバーラッピング)

することができました。

 

達成できなかったリストは、こちらです。

・簿記3級テキストを最後までやる

 

はい、今から言い訳をします!

15時頃に、昨日と同じなか卯にてランチ、

その後、ネクタイ3本を激安で購入、

そして簿記3級の過去問を購入しました。

 

帰宅後、のんびりダラダラしてからジムに行き、

夕飯を食べ、気が付けば22時半頃になっていました。

 

今日の勉強時間は、こんな感じです⬇︎

 

 

明日は、目標5時間勉強します!

TOEICは、パート3と4の最後まで復習(シャドーイング、オーバーラッピング、音読)をしようと思います。

 

簿記に関しては、取り敢えず後ほんの少しで終わるので、テキストを終わらせ、

その後、初めての過去問に挑戦しようと思います!

 

 感動しました・・・

こちらは、かの有名な”なか卯”さんの、和風牛丼になります。

 

 

普段はなか卯によることはない(そもそもあまり見かけない)のですが、

ちょっとだけ冒険してみたくなり、一人で初めてなか卯に入りました。

 

そこで、一番お財布に優しい”和風牛丼”(380円)を頼みました。

なんと、食券を提示してから牛丼が出てくるまで、わずか10秒でした。

 

普段牛丼を食べるといったら、安定の吉野家松屋、妥協してすき家です。

そのどれとも明らかに見た目が異なります。

一体これは、、、?

そう思いつつも、箸で一つまみ、いざその風変わりな牛丼を口へと運ぶと、

今までに味わったことのない安心感でした。

 

疲れの溜まった心身の奥深くそこに、じわじわとその暖かな優しさが

染み渡ってきました。

 

まるで、自分のここ数ヶ月間の苦労を知っていたかのように、

暖かく受け入れてくれました。。

 

 

ということで、今からまた、牛丼を食べになか卯に行ってこようと思います。😊

 

TOEICの結果、晒します。

TOEIC IPテストの結果です。

 

百聞は一見に如かず。

ということで、先日朝の9時から会社で”なんと一人で!”受けた、

TOEICの結果がこちらになります。

L 425, R 380 合計 805点です。

こうなることは、もはや前からわかってました。。

だって、朝の9時からですよ!?

本当は9/5に受けるはずが、台風の影響で、

9/6に受けることになりました。

 

3日連続の早起きで、頭は働いてないし、

ストレス溜まってるし、なんか集中できないし、

あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜もう〜〜〜〜〜〜〜〜〜

って感じで、半分投げやりになりながら受けてました。笑

 

次は、10/27に公開テストを受けます!

今は、そのために毎朝家でリスニング、シャドーイング

通勤時の電車の中で、特急満点リーディングの復習を進めています。

 

次、頑張る😠

 

 

生涯年収を最大化するためには?

転職と副業のかけ算

こんばんは、本日は、つい最近買ったばかりのこちらの本を紹介したいと思います!

 

「転職と副業のかけ算」

ズバリ、めちゃくちゃオススメです!

 

実質3日間ほどで読み終えることができました。

表紙にも書いてあるように、著者であるmotoさんは、

短大を卒業後、地方ホームセンターに就職(20歳・年収240万)、その後人材企業へと転職(22歳・330万)、リクルート(23歳・540万)、ITベンチャー(27歳・700万+副業200万)、そして最後に広告ベンチャー(30歳・1000万+副業4000万)という経歴を持っています。

 

どうですか?

自分がこの本を読んで特に感心した点は、著者は4大ではなく短大に、大手企業から内定をもらったにも関わらず地方ホームセンターへと就職した時点で既に、”どうすれば生涯年収を最大化できるか?”を考え、その目標に向かって常に努力し続けてきたところです。

 

そして、自分がこの本から学び、なるほど〜と思った文章があるので、

引用シェアしたいと思います。

 

転職におけるベストなタイミングとは?

大事なのは「在籍期間」ではなく、「期間における中身」

 

・「転職してはいけないタイミング」は「今の仕事がツライ、嫌になった」というタイミング。

 

・あえて転職すべきタイミングがあるとすれば「仕事が最高潮のタイミング」

 

・ベンツが欲しいと思っても「将来買えたらいいな」で思考が停止してしまい、「どうしたら買えるか」までは考えない。想像するだけで満たされてしまい、誰に言われたわけでもないのに「自分には無理だ」と勝手にブレーキをかけてしまっている。

でも、買えるかどうかは自分次第。「実現するためにはどうしたらいいか?」を手触り感が持てるくらい、リアルに想像するようにする。

 

これらの情報は、この本を読んだからこそ手に入った有益な知識であり、約1,500円で転職に必要な思考法、生涯年収を最大化する方法、より高い収入を得るためのノウハウなどを得られると思うと、これほどまでに安い投資はなかなかないと思います。

実際、時間のある人だったら、2日くらいで読めてしまうので、これを読まない手はないですよ!

 

転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方

転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方

 

 

では、皆さんもこれを読んで、「収入を上げるためにはどうすればいいか?」を一度本気で考えてみませんか?

 

「聞く力」のレビュー!

170万部突破のベストセラー、「聞く力」阿川佐和子が、オススメ!

こんにちは!

本日は、少し普段とは趣向を変えて、今日読み始めた「聞く力」(阿川佐和子・文春新書)のレビューをしていきたいと思います!

こちらの本です↓

 

*1" src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51Knzd0NWfL._SL160_.jpg" alt="聞く力―心をひらく35のヒント *2" />

聞く力―心をひらく35のヒント *3

 

 

始めに言っておきますが、まだ全部を読めているわけではなく、

だいたい半分に差し掛かったくらいです(今日読み始めたので!)

では、こんな感じでレビューをしていきたいと思います!

 

1. この本に出会ったきっかけ

まず、自分がどうしてこの本に出会ったのかを簡単に説明しようと思います。

実は最近、仕事で色々思い悩むことがあり、先日偶然先輩と休日が重なったので、

ランチに行ったのですが、その際にオススメされたのです。

その先輩も、1年目の頃行き詰ることがあった時、この本を読んでパフォーマンスの

改善に努めてきたということで、先輩から本の概要を聞いているうちに、

自分にも役に立つのではないか?と感じるようになったので、

早速ポチってしまいました (^_^)

 

2. 聞き上手とは?
・面白そうに聞く

人は誰しも、自分のことを楽しそうに聞いてくれる人には、ついたくさん

話したくなってしまう生き物ですよね。なので、まるで少年のように目を輝かせ、

純粋な好奇心を持って相手の話を聞く・・とまではいかなくとも、

あなたの話に興味を持って、楽しんで聞いてますよ (^_^)

という姿勢で話を聞くことが大切だということです。

 

実は、自分も普段仕事で上司に、”相手に興味を持とうか (^_^)”

って言われております・・笑

 

・事前準備するなら、質問は一つ

これもまた、先輩とランチしているときに”この本買おう!”と思ったきっかけでした。

普段仕事で、カウンセリングを行うのですが、相手に質問をしないと、

十分な情報を得ることができず、そうすると、相手に対して必要十分なカウンセリングを提供することができません。今でこそ(ようやく?)事前準備は軽く済ましているのですが、カウンセリングを始めた当初は、相手に何を聞こうかと、事前に質問をいくつか考えていました。

 

前置きが長くなってしまいましたが、準備する質問は一つだけということです。

え?じゃあそれ以降の質問はどうするの?ってなりますよね。

大丈夫です、ご安心を。

 

次の質問は、相手の回答の中に隠されているんですって!!!

深いですね (^_^)(^_^)(^_^)/

 

この文章を十分に理解し、行動に移すことができれば、

少なくとも自分にとっては十分に、この本を買った意義があると思います。

 

みなさんはどうですか?

阿川佐和子さんのようにインタビューをする訳ではない方、

自分みたいにカウンセリングをすることのない方、

接客業で働いていない方でも、

多くの方にオススメしたい1冊となっております!

特に、自分と同じ世代(20代前半)の方には、あまりにコスパのいい(安すぎる)

投資なのではないかと思います。

 

まだ半分近くしか読めていないため、今回のレビューはここまでとなりますが、

この本で伝えたいことは、簡単ではありますが結構記事に表せたのではないかと

思います。

 

気になった方はぜひ、上のリンクからポチッとしてくださいね!(^_^)/

 

*1:文春新書

*2:文春新書

*3:文春新書

最近の学習状況

みなさんこんにちは!お久しぶりです!

本日は、最近取り組み始めた学習についてご報告します!

 

こちらです!

どんっ!!!

 

簿記、聞く力、TIME

左から順番に紹介していきます。

 

左:簿記3級テキスト

 

合格テキスト 日商簿記3級 Ver.10.0 (よくわかる簿記シリーズ)

合格テキスト 日商簿記3級 Ver.10.0 (よくわかる簿記シリーズ)

 

 実は、前々から簿記の勉強をいつかしないとな〜と思っていたのですが、

昨日ついに決心し、3級のテキストを購入しました。

昨日は購入後すぐにドトールで2時間ほど勉強しました。

本日は、自宅にて5時間ほど勉強をする予定です (^_^)

 

真ん中:聞く力

 

*1" src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51Knzd0NWfL._SL160_.jpg" alt="聞く力―心をひらく35のヒント *2" />

聞く力―心をひらく35のヒント *3

 

 こちらは、職場の先輩から大絶賛されたので、購入を決めました。

仕事で、それこそ”聞く力”が不足しているのを常々感じているので、

これから読むのが楽しみです (^_^)

 

右:TIME

 

Time Asia [US] July 29 2019 (単号)

Time Asia [US] July 29 2019 (単号)

 

 最新版が載っていなかったので、一つ前のでご勘弁を (^_^)汗

以前のブログでも公表しましたが、最近はチョコチョコ?とTIME

を読んでおります。そして、写真のTIMEはちょうど昨日届いていたので、

本日はこちらをじっくりと読んでいこうと思っているところです。

 

 

ところで、3冊も同時にどうやって進めるの?と思われた方もいらっしゃるかも

しれません。自分は、物事を同時並行で進めるのがすごく苦手なタイプなのですが、

どのようにして3冊に均等に注力していくかというと、

 

簿記→現在の学習メイン(時間をドンと使う)

聞く力→主に電車に乗っているときに読む

TIME→簿記の学習前及び学習後(簿記の勉強をしていない時間で)

 

という意識で取り組んでいくつもりです。

あくまでも、優先順位(いつ、どこでやるのか)をある程度決めることで、

自分と同じように一点集中型の人でも、集中して複数のことに取り組めるのでは

ないでしょうか (^_^)?

 

 

*1:文春新書

*2:文春新書

*3:文春新書